Jメールのプチ援掲示板に投稿していた、19歳のれいさちゃんに連絡を入れたところ、返事を受け取れました。
専門学校に通っている、10代の女の子です。
「今すぐにでも、大丈夫ですか?」
「場所は何処?」
「〇〇駅の近くにいるんですけど、ここで口と手だけで5000円でお願いしたいんですけど」
その場所は、自分の住んでいるところから、大変近いところでした。
「それじゃ30分以内に行かれるけど、待ってられる?」
「はい、お願いします」
約束ができ、急いで出かけていきました。

 

 れいさちゃんは、カラオケ中に金欠になってしまって、慌ててカラオケフェラのプチ援をして相手を探していたようです。
ならばと、カラオケを一緒に楽しみながら、生フェラも楽しむことになりました。
まだ幼い雰囲気が漂ってちゃって、とても魅力的に感じる素人の女の子でした。
ヒラヒラのミニスカートから伸びる、むちむちの太ももがとてもエロチック。
少しタッチさせてもらうことにも成功。
5000円の支払いと、カラオケ代を払うことで、オッパイモミモミも成功!
もちろんフェラで、バリバリしゃぶってもらって、とっても気持ちよく放出しました♪
ガチで、出会い系のJメールもワクワクメールも凄いです。
本当に、プチ援したい女の子たちが集まってきているんですから。
タイミングさえ合えば、すぐ待ち合わせが可能だったりして。
破格の値段で、素人の口でさっくりできてしまうんです。
友人から教えてもらって、本当に良かったと思ってしまっています。

 

 保育士のあおなちゃんから、連絡がやってきました。
「待ち合わせできませんか?」
「支払いは、この前と同じでいいの?」
「あの・・支払いはなくてもいいんで・・・口だけでさせてもらえませんか?」
突然の提案に、驚いてしまいました。
話を聞いてみたところ、ムラムラが激しくて、それでも本番をするのがとても怖い。
だからフェラだけさせて欲しいと、お願いしてきたのです。
もちろん、このチャンスを逃す手はありません。
会うことにしました。

定番サイト登録無料

プチ援希望の老若男女が一堂に会するサイト